2014年10月14日

NHK紅白歌合戦で「レット・イット・ゴー」を歌ってほしい人は? May J?松たか子?

「NHK紅白で「レリゴー」を歌ってほしい人 松たか子が69.5% 」

今年、全世界に「レリゴー現象」を巻き起こした、ディズニーの大ヒット映画「アナと雪の女王」。

Q1FiJlpn.jpeg

僕ももちろん見ましたが、評判に違わない面白さですよね!
とくに主題歌の「レット・イット・ゴー ありのままで」は、歌詞入りや各国語版メドレーなど、
様々な動画がディズニー公式チャンネルや動画サイトにアップされ、日本語版サントラも100万枚を出荷しているとのこと。・


確かに街でも、テレビでも、代表曲「レット・イット・ゴー」が毎日のように耳に入ってきた気がしますね。


「そんなアナ雪が、NHK紅白歌合戦の特別企画コーナーに?」
日刊スポーツの報道によるとNHKサイドは
「アナを演じた神田沙也加と日本語版主題歌を担当したMay J.の出演は内定」
「劇中歌を歌った松たか子の出演にも自信を見せている」とのこと。


「NHK紅白でアナ雪の代表曲『レット・イット・ゴー ありのままで』を最も歌ってほしい人は?」
というアンケートを実施したところ。結果は以下のようになった。

松たか子(日本語版劇中歌):69.5%
May J.(日本語版サントラ):16.6%
イディナ・メンゼル(英語版劇中歌):6.2%
デミ・ロヴァート(英語版サントラ):4.3%

吹き替え版でエルサを演じた、松たか子の出演を心待ちにする声が7割を占めた。
やはり劇中での松たか子の美しく感情のこもった歌声に魅力を感じた人が多いのでしょう。

May Jの高い歌唱力ももちろんいいんですけど、なにかいまひとつい感があるんですよね。。。

また、「♪レリゴ〜」というフレーズが印象的なせいか、ありのままの原曲で歌われることを望む人が
1割を超えている。
ちなみに、各国のディズニー社やアーティストの公式チャンネルから、Youtubeにアップされた
動画の再生回数の総計(歌詞入り/ナシなど)は、以下のとおり。

英語版劇中歌を歌うイディナ・メンゼルが約6億5千万回とダントツである。
だが日本の松たか子バージョンも約1億2千万回と健闘している。
Youtubeでは、エルサの映像や歌詞も見られる劇中歌バージョンのほうが、
人気を集めているよう。

「まさかの夢の共演?」
最近の紅白では、福山雅治の日本と台湾を結んだ三元中継(2013年)や、
ナミビアの砂漠から衛星中継で歌ったMISIA(2012年)など、海外とつないだド派手な演出も。
もしかしたら、松たか子とイディナ・メンゼルによる「♪ありのままで」「レット・イット・ゴー」の
衛星中継を使った夢のメドレーなどが期待される??

posted by ぽころこ at 02:39| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/407075425
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。